ITエンジニアになりたいから就職予備校テックアカデミーで学ぶ

スキルアップとセットで転職

TechAcademyテックアカデミーには人生を切り拓く鍵がある。

と云うと「大きく出たな」と思うかもしれません。

ITエンジニアを目指すあなたにとっては大袈裟おおげさでも誇張でも無く事実です。

あなたが未経験者、初心者、初学者であっても同様です。

TechAcademyテックアカデミーオンライン就職予備校

従来型の転職支援サポートでは、転職支援は、あなたが申し込んだ段階の経験とスキルを前提に行われます。ところが、テックアカデミー就職予備校では、エンジニアとしてのスキルアップを行った上で、キャリアカウンセラーによる就職サポートが行われます。

就職・転職に必要なスキルを習得した上での就職支援

つまり、転職、就職に必要なスキルを身に付けた上で、転職支援が行われるということです。

TechAcademy 就職予備校では、大手IT企業の社員教育でも採用されている質の高い学習を受講していただきます。

学習終了後、個別にキャリアカウンセリングを実施。

成長中の企業や求人条件、職場環境が整ったワンランク上の企業への就職・転職を目指せます。

テックアカデミー公式ウェブサイトより

テックアカデミーは無料体験できます。(¶ 詳細ページを開く

テックアカデミーでは、トレーニングを除く全コースでキャリアサポートを受けられます。

コースは以下のように多岐に亘ります。

トレーニングを除くコース コース名
プログラミング
  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
デザイン
  • Webデザインコース
  • UI/UXデザインコース
マネジメント
  • Webディレクションコース
  • Webマーケティングコース
オフィス
  • Excel2013 コース

他にもセット割や特別割があります。


以下はテックアカデミーで特に自信を持ってお勧めできるコースの紹介です。

TechAcademyテックアカデミー「就職保証付き」オンライン就職予備校

条件は付きますが就職保証付きの¶ javaエンジニアコースがあります。

リンク先を見てもらうと分かるのですが、緑色のメニューの「保証・返金」をクリックすると「就職保証制度・受講料キャッシュバック制度」の説明があります。

就職保証

保証条件

  • お申し込み時点で満18歳〜30歳未満
  • 8週間の期間内に学習プログラムの最終課題に合格された方
  • 弊社就職サポートを受けて就職活動を行える方
  • 東京での勤務が可能な方

出典:テックアカデミー公式ページ(内容に変更がある場合など、公式ページの内容が優先します。)

就職保証はお申し込み時点で満18歳〜30歳未満となっていることに注意してください。

8週間の期間内に学習プログラムの最終課題に合格というのも、所定のスキル水準に達していなければ就職保証できるはずもなく至極当然といえるでしょう。

弊社就職サポートを受けて就職活動を行える方というのも、テックアカデミーが持つコネクションを含め就職支援に付加価値があることの表れです。

東京で勤務が可能な方という条件には特に注意してください。就職サポートを受けることも含め重要です。

「就職保証」対象外の方は、¶ テックアカデミーの就職保証対象外だから受講しないというのは違う をご参照ください。

保証内容

  • 学習プログラム修了後、6ヶ月間内定が出るまで企業面談を実施
  • 面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金
ベストエフォート

就職保証が意味するところは、就職できるように最大限努力しますということです。

転職エージェントでは通常3ヶ月を一区切りに考えるのが一般的ですから、6ヶ月というのは面倒見が良いと言えます。

  

受講料の全額返金

仮に内定が出ない場合に受講料を全額返金するというのは、これからお話しするキャッシュバックと異なり赤字を意味しますから、就職支援に自信を持っていると云うことです。

キャッシュバック制度

キャッシュバック条件

  • 8週間の期間内に学習プログラムの最終課題に合格した方
  • 弊社就職サポートを通じて就職に至った方
  •   

javaエンジニアコースの実績に貢献することが第一義として必要なことですから、テックアカデミーのjavaエンジニアコースを受講してスキルを身に付けたという証明が必要ということです。

「弊社就職サポートを通じて就職」というのは、キャッシュバックの原資は紹介料にあると云うことでしょう。

Win-Winウィンウィン

この2つを満たすことで、

  • 求人企業は人材を獲得できたこと
  • テックアカデミーはjavaエンジニアコースで実績が上がることなど※
  • あなたはスキルを獲得し就職先が決まること

※ 恐らく何らかのスキームでキャッシュバック分は埋め合されるのではないかと思います。

こうして求人企業、テックアカデミー、受講者の3者共にメリットのある形になります。

ですから、キャッシュバックはテックアカデミーにとって受講生に積極的に奨励したいことなのです。(これ重要!)。キャッシュバックは、一般に単なる払い戻しである場合が多く、その場合には出来ればキャッシュバックは差し控えたいところです。

キャリアサポートと結びつけることで魅力を増した

ところが、テックアカデミーでは就職支援、転職支援と結びつくことで、キャッシュバックはテックアカデミーにとってより旨味のあるパターンになります。

要するに、あなたがJAVAスキルを身に付け就職に成功すれば、テックアカデミーにとってメリットになるのです。

テックアカデミーのキャリアサポートを通じて就職すればその紹介のメリットが生じます。一方でテックアカデミーのキャリアサポートによらないで就職した場合でも、テックアカデミーのJavaエンジニアコースの実績としてカウントできるのです。

キャッシュバック内容

  • お支払いいただいた受講料全額(税込)

頑張ってJavaを習得して就職を決めれば、スキルは身に付くし、就職は決まるし受講料は戻るし言うこと無しですね!