ポテパンならフリーエンジニアで高単価|たった10秒でチャンス到来

フリーエンジニアでのびのびと

あなたにあった案件をご用意します

上のバナーをクリックして公式ページを見てください。

そして丁寧なカウンセリングで、納得のご参画を徹底支援!の説明部分に注目してください。

ざっと要約すると、

  • 登録すると連絡があり、一対一のカウンセリングでスキルと意向を確認しピッタリの案件を提案
  • 案件獲得まで早ければ3日以内、2週間以内には複数案件から選べる状況になるのが通例

となります。

機会チャンスは逃がさない

「案件獲得」、「複数案件から選べる状況になる」が意味することはお分かりでしょうか。

それは、今、ポテパンの公式ウェブサイトで案件検索をして、仮に適当な案件が見つからなかったとしても、案件は出てくるよ(探しますよ)ということです。

デフォルトは、「あなたにあった案件をご用意します」だということです。

ポテパンならではの選択

至って簡単なエントリーフォーム

氏名、メールアドレスと続いたその下にあるものが見えますか!?なんと在宅もあります。

ご希望の契約形態が選べます。常駐・在宅・どちらでも

とびっきり好条件を見たら心が動くかもしれないから、個人的なお勧めは「どちらでも」ですが、勿論もちろん

在宅勤務派なら

折角せっかくフリーエンジニアになるんだから在宅にこだわる。

とか

通勤時間がもったいないよ。

と在宅勤務を選んでも良いでしょうし、

常駐勤務派なら

オン・オフはきちんと付けたい。

とか

フリーランス一年生だし、だらけるのが心配だから常駐がいい。

と常駐を選んでも良いでしょう。

10秒完了で運命の扉は開く

エントリーでの入力はあくまでも目安だから、何となくで選んでも問題ないです。

エントリーは10秒で完了します。たった3項目ですからね!

紹介エリア

ページ下方にPCなら「運営会社」、スマートフォンなら「案件検索」というテキストのメニューが見つかるでしょう。

そうすると案件検索できるページが開きます。

すると場所から探す、或いは、エリアから探すというメニューが出ます。そこで掲載される地名を見てください。

  • 六本木・麻布・赤坂
  • 品川・三田・浜松町
  • 渋谷・原宿・代官山
  • 恵比寿・中目黒・目黒
  • 上野・日暮里・御徒町
  • 新宿・代々木・大久保
  • 池袋・高田馬場・目白
  • 神楽坂・飯田橋・四谷
  • 高円寺・荻窪・中野・阿佐ヶ谷
  • 下北沢・笹塚・明大前
  • 三軒茶屋・世田谷・池尻大橋
  • 銀座・京橋・有楽町
  • 東京・日本橋・大手町
  • 神保町・水道橋・九段下
  • 秋葉原・神田・御茶ノ水
  • 五反田・大崎

PCだとウェブサイト右手に特集が有って、

  • 六本木エリア特集
  • 渋谷エリア特集
  • 新宿エリア特集
  • 池袋エリア特集
  • 有楽町エリア特集
  • 品川エリア特集
  • 秋葉原エリア特集
  • 大阪エリア特集

と案件の紹介できる地域が分かるでしょう。特筆しておく必要があるのは大阪エリアも関東には及ばないながらも案件があるということです。

案件を少し覗いてみたら川崎のものがありました。

関東地区中心プラス大阪エリア

公式ページに説明がありますが、案件数は関東が最も多く、大阪などの関西エリアは案件数が増加中。愛知エリアもサポート予定有りということです。

関東でエンジニアの仕事を探しているのならば登録しない手は無いとして、大阪エリアのエンジニアのあなたはどうするのか・・・

無料で得られる情報は得ておくのが吉

転職活動やフリーエンジニアで仕事を探す場合には、可能な限り網を拡げる、手数を増やすのが秘訣だとすれば・・・答えは自ずと分かりますね。残念ながら愛知エリアの仕事が希望の場合には時期尚早という判断に至るのは現状では致し方無いところでしょう。

ポテパンの魅力3選

多重下請け構造に喝!

ポテパンでは実際に付加価値を上げているITエンジニアこそ報酬を得るべきだと考えています。

依然として存在する元請とITエンジニアの間で多重に発生する中間マージンの搾取を可能な限り避けることでITエンジニアへの還元を目指しています。

ポテパンフリーランスでは、自らフリーエンジニアであるみなさんを招集、つまりみなさんに声かけして集まってもらうこと、そしてポテパン自らが獲得したクライアント企業案件を中心としてマッチングを図ることで、フリーエンジニアのみなさんの高単価・高収入を実現しようというのです。

フリーエンジニア一年生への手厚いサポート

独立したばかりのフリーエンジニア一年生としては、自らの看板で仕事をする初めての経験です。

実績作りの為にも、自分の看板に傷をつけないためにも、本業に集中したいものです。ところが、仕事を中心に考えて独立したところ、予期せぬフリーエンジニアだからこそやらなければならないことも出てきます。

例えば、税関連や保険関連のこと。一人でもできることではありますが、全てを自分ひとりでこなそうとすれば、案外時間が取られてしまいます。

フリーエンジニアとして、フリーランスとして一人前になるために、全て必要なことは知っておきたい。殊勝しゅしょうな心掛けで感心ではありますが、時として優先順位で手が回らないこともあるのではないでしょうか。

そんなフリーエンジニアのために、ポテパンフリーランスでは案件の紹介だけでなく、フリーランス初心者が困る税関連や保険関連についても、ポテパンフリーランス専属の税理士やフィナンシャルプランナーが丁寧にお手伝いします。

自力で全部こなす余裕があるならそれも良し。一方で、手が回らない時のサポートがあるのは保険の意味でもいいのではないでしょうか。因みにポテパンフリーランスは、フリーエンジニアのための全方位的サポートが自慢です。

困ったことがあったら、ポテパンに問い合わせてみましょう。

的確なマッチング

ポテパンフリーランスを利用することには、転職エージェントが行う転職支援のフリーエンジニア版とも言える効果があります。

転職コンサルタントのようにフリーエンジニアと案件のキャリアコンサルティング歴が長く熟練したコーディネーターがあなたと案件の的確なマッチングを図ります。

非公開求人ならぬ非公開案件

求人には違いないのですが、フリーランスでは「求人」よりむしろ案件と呼びます。

だから転職エージェントでいう非公開求人は非公開案件と呼びます。

コーディネーターによるマッチングを勘案する際の対象には、この非公開案件を含みます。

非公開案件が存在する理由・・・それは機密性が高いからです。競合他社に開発内容を知られ無いために大っぴらに募集できないということです。

人を集めるには広く声かけが必要ですが、機密性を高めるためには募集の存在を周知する範囲を狭める必要があります。この相矛盾する状況を打破するためにポテパンは存在するということです。

ブランク期間は作らない

高単価のフリーエンジニアの唯一とも言える泣き所は、待機期間には収入が無くなることです。ポテパンフリーランスでは、ブランク期間を作らない為にも、案件決定後も定期的にフォローします。

参画案件(従事している案件)での悩みなど、置かれている状況をヒヤリングすることで、次回以降の案件紹介にフィードバックするのです。案件紹介で終わりでは無い、末永いお付き合いを行うためにも案件紹介には心を砕いているのです。

迷ったり悩んだりするのは、直接相談してからの方がずっと効率的で良いのです。実際のところを知らないのは損。チャンスはアクションから生まれるものですよ。