初めての転職ならリクルートエージェント

リクルートエージェントで決まり!

リクルートエージェントには登録すること

迷っている時間が勿体ない!

リクルートエージェントは、あなたのような転職希望者30万人を転職成功に導いています。

30万人と言うのもかなり前のデータで現在はもっともっと転職成功に導いています。

リクルートエージェントの前身から見れば、人材紹介業はリクルートエージェントの歴史と共にあると言っても過言ではないくらい長い歴史のある老舗の転職エージェントです。

転職そのものが今ほど一般的では無い時代から実績を積んでいて、いつも他社に一歩先んじているのがリクルートエージェントと言って良いのではないでしょうか。

実際に、或るリクルートエージェントの方に、他社と異なった特長は何ですかの質問の答えが、「何かを手掛けても直ぐに他社さんが同じことをされるので特には・・・」と云った答えが返ってきました。

何かを売りにすると云ったキワモノめいたアピールを必要としないだけの地力があるのがリクルートエージェントなのです。

あなたにどこか特別に興味のある転職エージェントがあるとしても、リクルートエージェントには登録しておきましょう。

転職エージェントには数多く登録し、間口を拡げて置くのが有利です。特に大手転職エージェントには軒並み登録すると良いでしょう。

あなたにピッタリの求人を紹介

リクルートエージェントは、公開求人28,479件 / 非公開求人 123,910件(8月25日現在)保有しています。

公募されている求人に比べ、圧倒的多数に及ぶ非公開求人にアクセスするためには、リクルートエージェントに登録することが必要です。

あなたにピッタリの求人を紹介

キャリアアドバイザー※があなたにピッタリの求人情報を見つけ出し紹介してくれます。

※ リクルートエージェントでは転職コンサルタントのことをキャリアアドバイザーと呼びます。

膨大な求人情報の中から的確に選び出すことができますか?

しばしば経験したことですが、募集要項をじっくりと読み込んで、自分にピッタリだ思われる求人を見付け出し、転職コンサルタントに紹介依頼をしたところ、細部項目の説明を受け、必ずしも適合していない求人だったと判明したことがよくありました。

これまで、転職エージェントを経由せずに応募して選考から外れた求人も、実は開示されていない細部項目が適合していなかったことが原因かもしれません。

文字情報に起こされていない情報、募集要項上は読み取れない仔細項目はあるものなのです。

一番分かりやすい例は年齢です。年齢制限が表記に関して厳しくなっているのはご存知かと思います。その為、実際上は年齢で篩にかけて(ふるいにかけて)いるとしても、明示されていない場合が多いこと良く知られていることでしょう。

紹介された求人で、自分に合っているとは思えないものでも、転職コンサルタントから説明を受けて、ピッタリの求人と感じたこともありました。求人票や募集要項といったものは、一面的で有ることが珍しくないのです。

転職エージェントの優位性

年齢以外にも公開されていない様々な勘案すべき細部項目があります。転職エージェントの優位性は、求人案件をクライアント企業から直接預かり、募集要項を細部にわたって確認し、等身大の求人像を理解することができるのです。

リクルートエージェントでは、クライアント企業から細かい応募条件で求人を依頼されています。

等身大の求人像に照らして、求人案件を紹介するので、あなたには、あなたにピッタリの求人が紹介されるというわけです。

凄腕キャリアアドバイザーの転職支援で年収アップ率は61%

粒ぞろいの転職アドバイザー

それもこれも粒ぞろいのキャリアアドバイザーだからこそ実現できるのです。

実績申し分無し!安心のキャリアアドバイザー

年収がアップしていない人も年収がダウンしたことを意味するわけではありません。仕事のやりがいや労働環境など、収入以外の要素を重視し年収は横ばいのパターンがあります。

一方で、年収がダウンした人の中でも、敢えて自分で選んだというケースが見られます。例えば、ITエンジニアなどでは、既に十分高収入なので、やりたいことを重視して、敢えて年収ダウンを選んだということもあります。

いずれにしても転職には成功しています。

キャリアアドバイザーとの相性問題も万全

相性問題もお任せ

いくら粒ぞろいといってもあなたと相性が良くないキャリアアドバイザーがいるかもしれません。

ご安心ください。

キャリアアドバイザーの質には自信を持っているリクルートエージェントですが、人には相性があります。

リクルートエージェントでは、キャリアアドバイザーとの相性問題も考慮しています。

具体的には、キャリアアドバイザーとの面談後、面談に当たったキャリアアドバイザーとは別にサポート担当からもメールをお送りしています。

そのサポートからのメールに返信する形で、キャリアアドバイザー交代の希望をお申し付けください。

ほとんどの場合、初めに担当したキャリアアドバイザーでご満足いただける筈です。

あなたも転職を大成功させる為にも、粒ぞろいのキャリアアドバイザーに転職サポートをお願いしましょう。

詳細ページを開いて登録するだけで、あなたの転職の活動環境が新展開!!

今すぐ登録です。

登録しよう!